好善社の働き > 国内での関わり

国内での関わり|好善社の働き|公益社団法人 好善社

療養所訪問・交流活動

  • 入所者の思いの傍らに身を置くために社員による訪問
  • 療養所教会の支援・礼拝奉仕など
  • 駿河療養所神山教会礼拝 2016年2月

    駿河療養所神山教会礼拝 2016年2月

  • 駿河療養所入所者訪問 2018年8月

    駿河療養所入所者訪問 2018年8月

  • 邑久光明園家族教会祈祷会出席 2017年7月

    邑久光明園家族教会祈祷会出席 2017年7月

  • 多磨全生園秋津教会復活節愛餐会2012年4月

    多磨全生園秋津教会復活節愛餐会2012年4月

  • 大島青松園訪問  2010年8月

    大島青松園訪問  2010年8月

  • 大島青松園「風の舞」にて 2009年2月

    大島青松園「風の舞」にて 2009年2月

アーカイブ

  • 2020/11
    01 多磨全生園秋津教会の礼拝説教奉仕を毎月、好善社理事の牧師と近隣協力牧師で行っている。11月の担当は三吉信彦理事(ズームによる)、川﨑正明理事(同)、椿憲一郎牧師、渡辺正男牧師、棟居勇理事(ズームによる)。
  • 2020/10/01
    01 3月になってからの新型コロナの影響で、各療養所で訪問が制限されていましたが、9月から礼拝を再開する療養所教会が出始めています。
  • 2020/10/01
    01 多磨全生園の秋津教会では、9月からコロナ対策のためにZoomを使ってを再開しました。6日は三吉信彦代表理事が千葉市の自宅から、13日は川﨑正明理事が大阪府豊中市から、それぞれ自宅の部屋から説教奉仕をしました。パソコンの技術的支援は、藤原真実社員が担当しました。
  • 2020/04/01
    01 3月になってからの新型コロナの影響で、各療養所で訪問の制限が出されて、療養所教会も礼拝・祈祷会の開催を中止しています。
  • 2020/04/01
    01 好善社社員の療養所訪問 2019年度は、全国10カ所の療養所を延べ126回訪問しました。また、社員の3人の牧師が二つの療養所教会の礼拝説教の応援をしています。
  • 2020/04/01
  • 19/12/26-29
    01 好善社理事たち 沖縄2園を訪問 交流とよき学びの機会となった。
    三吉代表理事はじめ乗圭子理事、本行輝雄理事、阿部春代理事が、沖縄愛楽園と宮古南静園を訪問。愛楽園は三吉代表理事として初めての表敬訪問となった。また、宮古南静園は阿部理事が40年前2年7か月看護師として勤務、その経験がその後のタイ国29年に亘る派遣につながった。
  • 19/05/01
    01 2018年度、好善社社員が国内11の療養所を、延べ146人が訪問しました。
  • 19/05/01
    01 ラオス・ハンセン病施設、回復者村を三吉理事、阿部理事、下村太郎(賛助)視察
  • 18/12/08-10
    01 菊池恵楓園訪問(三吉代表理事、乗理事、本行理事、岡本社員)
  • 18/11/23
    01 三吉代表理事と阿部、乗両理事が奄美訪問
  • 18/11/01
    01 2017年度、好善社社員が国内11の療養所を、延べ146人が訪問しました。